ディテールに美が宿る
オリジナリティあふれる住まい
ディテールに美が宿る
オリジナリティあふれる住まい

石川県志賀町/Mさんのお宅

□設計・施工/作造

□家族構成/夫30代、妻20代、子ども1人

-お客様の声-
作造の家は、一つひとつの素材の使い方に高級感があって、ほかの家とは雰囲気が、全然違うんです。それは、値段が高いものを使うということじゃなくて、細かいところへのこだわりがすごいというか、ディテールの違いが積み重なって、家全体でものすごい差になって現れているように感じるんです。
我が家も、そんな作造らしさにあふれています。和室の飾り床に施された左官仕事によるアートや、アールを描く吹き抜けを飾るサクラ貝を使った花。テレビボードバックの黒い部分はレザー張りになっていますし、ダイニングの壁を網代風に仕上げてくれたのも、作造からの提案でした。どんな要望に対しても、決して「NO」とは言わず、+αの要素を加えて提案してくれたので、本当に楽しく家づくりができました。
"見せる"だけでなく、暮らしやすさを考えた間取りも特徴です。特に収納は、空間ごとに十分な量が確保されていて、中でも勝手口につながるリビンググロークは、買い置き品だけでなく、分別のゴミ箱も置けてすごく重宝しています。
周りでは同時期に着工した家が多く、完成するたびに拝見させてもらってますが、やっぱり我が家がナンバー1だと感じます。これも、作造の提案力の賜物です。
/